クラビットの効果や副作用、飲み方などクラミジアに対する作用を解説。

クラビットの効果

クラビットとは

クラビットは性病であるクラミジアに効果を発揮する治療薬です。
病院にてクラミジアと診断されると必ずと言っていい程、処方される薬として定評があります。

クラビットは一般的に眼科、耳鼻科、歯科、婦人科、泌尿器科、皮膚科、内科などで処方されますが、クラミジアの治療薬として、とても有名です。

クラミジアは性器だけでなく咽喉や扁桃などにも感染してしまう事から泌尿器科だけでなく様々な診療科でも使用されています。主成分の濃度を上げて、より抗菌作用を高めているため、服用は1日1回と少量で済みます。クラミジアは感染に気付かないケースがほとんどで、そのまま性行為を繰り返し、感染を拡大してしまうため、日本で1番多い性感染症です。

これは、セックスで簡単に感染します。このクラミジアの厄介なのが女性に多く「感染に気付かない」というケースは少なくありません。実際に命に関わる程の病気ではありませんが、感染は細菌によるものなので決して体にとっては良くありません。 不妊症、流産、子宮外妊娠、早産のケースが非常に多いという事も報告が挙がっています。一方で男性のケースは放尿時の痛み、一番は痒みがあり熱が出るケースもあります。 女性に関しては症状はとても分かりづらいのが厄介です。

少しでも異変を感じたらクラミジアを疑い、治療薬を使用し体が蝕まれてしまう前に手を打ちましょう。クラミジアの治療薬で最も適しているのがクラビットです。

クラビットとは?

この『クラビット』を使用する事でクラミジアは完全に治療する事ができます。クラビットはニューキノロン系と呼ばれる抗生物質で、病原菌の増殖に必要なタンパク質を抑制することで病原菌の増殖を防ぎます。

クラビットの主成分はレボフロキサシン水和物で、この成分は病原菌に直接働きかけるわけではなく、生成元に作用し、人体への影響を最小限に抑えることができる成分です。

ニューキノロン系は他の抗生物質に比べ、効果も高い上に副作用が少ないことで知られています。従来ではマクロライド系の抗生物質がクラミジアの細菌には使われる事が多かったのですが、マクロライド系の効きや効果が乏しい場合に用いられるのが、この『ニューキノロン系』の『クラビット』です。人間の体内に入って実際にどのような効果を発揮するのか臨床実験の報告が挙がっています。驚きの95%超えの作用の数値が出ています。一体どういう事かと言うと、飲み薬なのに『注射』と同等の効果を発揮すると言うことです。これはクラビットの特徴の一つでもあり『特効薬』と言われる由縁です。

クラビットの全般的な効果

クラビット化学式と注射器

クラビットは有効成分レボフロキサシンはクラミジア以外にも幅広い効果があります。上記でクラミジアには特効薬と記述しましたが、クラミジアという特定の病気に対してだけでなく、様々な感染症に対する効果も含め万能薬という言い方になります。 使った事がある方も大勢いるかと思います。

主に肺炎や腸チフス、胆嚢炎や胆管炎、膀胱炎など臓器系の炎症を差し止める薬として役目を果たしています。 驚くのはこれだけではありません。私達の生活する上で必ずといいっていい程身近にあるインフルエンザの予防にも使われています。とても幅ひろい範囲の感染対策としては優秀なポジションにいます。

クラビットを知っている方のイメージはそこそこ重い感染症の症状ばかりに有効というイメージやクラミジア症だけというレッテルも貼られてると思います。実際のところは、医者も咽頭炎や扁桃炎など喉の症状にクラビットを処方するくらい万能です。聞くと結構身近にある事が分かります。

クラビットの成分であるレボフロキサシンは一般の飲み薬として配合されている事が多い成分です。今では飲み薬ならぬ、注射も国が認め製造している事から、信頼度が非常にある成分として認知されているのでまず、安心と言えます。

肺炎にもクラビット

まず、肺炎の厄介なところは一般の風邪に似た症状なので、基本的にはわかりません。 長い期間の咳などによってようやく肺炎を疑う方も数多くいると思います。マイコプラズマという細菌の悪行でマイコプラズマ肺炎に侵されてしましいます。 本来細菌は細胞壁を纏っているので、抗生物質はペニシリンのような薬で対抗しますが、細胞壁自体をマイコプラズマにはなく、効果が発揮できません。

肺炎の症状として
  • 喉の痛み
  • 高熱の発熱
  • 痰のでる咳
  • 呼吸の乱れ(呼吸しにくい)
  • 胸が痛む

やはり一般の風邪とあまり変わらない症状な気がします。この肺炎には抗生物質が欠かせません。その抗生物質がここ数年で、マイコプラズマの細菌に耐性がつき、効果を発揮できる治療薬がなくなってきているのが現状です。従来はクラリスという薬が主な治療薬でしたが、耐性菌にたいして効果が発揮できるという枠でクラビットの処方が増ええてきました。つまりクラビットはクラミジアだけでなく、他の細菌感染にも効果がある事が立証されています。

ただ、クラビットは効果が強いので、子供や妊婦など特定の患者の服用に関しては強く副作用がでるケースもちらほらあり、服用する許可がでない事もあります。ちなみに、副作用といっても症状自体は軽いのであまり問題視されていません。 この話しで少し矛盾している事もありますが、クラビットを使用する事によってアナフィラキシーショック、痙攣の症状がでた為に一部では使用制限を行っている背景もあります。

膀胱炎にもクラビット

膀胱炎女性イラスト

膀胱炎は特に女性に多いと言われる病気です。悩んでいる女性は数多くいるのではないでしょうか。 クラビットは膀胱炎の患者にほとんどといっていいほど処方される薬です。軽い症状の急性膀胱炎であれば薬を使わずして治す事も可能ですが、一般に膀胱炎の治療には抗生物質などで治療を行います。

抗生物質は様々な種類いがある中でなぜクラビットなのでしょうか。クラビットは細菌が増殖するのに必要とするタンパク質の源になる核酸の生成を差し止め、細菌を殺す作用があります。ニューキノロン系抗生物質のクラビット大腸菌に対して非常に効果があると言われています。 膀胱炎内に腸球菌、大腸菌の細菌などが侵入し炎症をおこします。それが膀胱炎とう病気です。その中でも、大きく2つに分類されます。

急性の膀胱炎
異常がない状態の尿道、膀胱に大腸菌などの細菌が侵入する事によって生じる膀胱炎。特に女性に多く若年層に多いのが特徴。



慢性の膀胱炎
もともと尿道、膀胱に病気がある事で膀胱内に細菌が留まり、細菌の悪行により慢性的に繰り返す状態。慢性の中でも再燃(同じ病原菌で繰り返す)と再感染(別の病原菌)に分類されます。

膀胱炎の原因トイレを無駄に我慢するという事が挙げられます。排尿には体の毒素を体外に出すという意味があります。つまりトイレを我慢するという事は、膀胱内で細菌に対して繁殖する時間を与えている事になります。それが炎症を招く事になります。とりあえず我慢する事なくトイレへ行くように心がけて下さい。

不衛生な性行為も挙げられます。男性に比べて女性は尿道が短く、肛門や膣と尿道口が近いので急性膀胱炎になる確率がグンと高まります。大腸菌や膣内の細菌は性器周辺にいます。性行為の際に清潔でないと細菌を尿道へ押入れいている状態になります。性行為後には細菌を外に出すという名目で尿を出すようにしましょう。

膀胱炎の主な症状

残尿感:尿をだした後にも、まだ尿がしっかり出ている感じがしない違和感。膀胱内にまだ残っている感じ。炎症が原因で膀胱が過敏になっている事でおこる症状。



頻尿:トイレで尿を出してまたすぐにトイレに行きたくなる。これは、炎症が原因で脳に排泄を促すサインを誤って送っている為に生じる。



血尿白濁尿 炎症が原因となり、膀胱内の粘膜自体が傷つき、血が出ます。尿が白く濁るケースもあります。増えた細菌との戦い死んでいった白血球の死骸が混ざる事で白く濁ります。また、排尿痛と臭いが強くなるといった症状があります。


クラビットは膀胱炎に効果があると言いましたが、服用後すぐに効果があるわけではありません。2日~5日間続けて服用する事で効果があります。膀胱炎の症状の度合いによっても1回の服用で完治する事もあります。一方でクラビットを5日間服用しても良くならないという事であれば、再度5日間服用をつづけ、見直すべきは生活習慣です。その場合は医師に相談するのが良いと思います。

ニキビにもクラビット

ニキビ

上記でも説明をしていますがレボフロキサシンは病気の原因が、細菌を主とする数多くある感染症に効果があります。従来治療がむずかしかった多くの感染症に良い抗菌作用を示している事から、皮膚科医が処方するニキビ治療薬クラビットが多いという事が分かります。以前はドラッグストアなどで販売されている治療薬は塗り薬が圧倒的に多かったのですが、今では飲み薬が主流になってきています。

女性の方はニキビに悩まされている方は少なくないと思います。治療に関しては、黄色ブドウ球菌(皮膚に強い腫れを促す細菌)、アクネ菌(ニキビの原因菌)に非常に高い抗菌効果をもっています。アクネ菌に対しては殺菌的に働きかける事で炎症を鎮めます。クラビット以外の治療薬を使った方なら分ると思いますが、副作用にも悩まされたのではないでしょうか。

ニキビ飲み薬イラスト

一昔前までは皮膚科の治療薬塗り薬が処方される場面が多かったのは事実です。
実際に患部に塗って外出すると、治療薬を顔に塗っているという事を第三者から分かるという面で見られる女性は心苦しい思いをしたと思います。
クラビットは飲み薬なのでその点ではまず第三者にバレないというちょっとした利点があります。

さらにクラビットの特徴の一つとして副作用が少ないという安全性が高いという事です。クラビットという治療薬は女性にとってはありがたい存在になります。ニキビは毛穴の塞がった空気があたらない環境下を好み、その中でアクネ菌が増える事で症状がでます。アクネ菌の増えると人間の皮膚は異物と判別して免疫反応が働き、炎症をおこします。その際に好中球がアクネ菌を飲み込み、活性酸素を放ち、アクネ菌を死に追いやります。

このアクネ菌が減る事で免疫反応が差し止められ、ニキビの腫れ自体は少しづつおさまっていきますが、この時の好中球が放つ活性酸素によって、皮膚は大きな被害を受けニキビ跡の色素沈着、赤み、稀ではありすがクレータのような陥没、ケロイドが発生するケースもあります。抗菌薬のちからをもつクラビットはニキビの原因となる黄色ブドウ球菌、アクネ菌を早い段階で死滅させる作用があります。その結果、通常よりも早い段階で免疫反応が差し止められて炎症や腫れが早く治っていきます。悪化をくいとめる事で色素沈着、赤み、ニキビ跡も抑えられます。さらにケロイドやクレーター、しこりの危険性も大幅に軽減する事が可能です。

クラビットは軽度のニキビには使えない

クラビットのような飲み薬は一般に強い炎症に対してのみ使われる薬です。アレルギーと併発、化膿ニキビや赤ニキビ、難治性ニキビなどに使われます。白ニキビやぶつぶつなどには使われません。クラビットの様なニキビ飲み薬は病原菌以外の細菌にまでその影響を与えてしまう唯一の欠点がここにあります。その結果、耐性菌なる菌を出現させてしまう危険性があります。

よくネットの口コミでニキビ跡には効かないの?という声を見かけます。炎症をおこしているニキビにはクラビットは有効ですが、赤み、ニキビ跡やシミなどには残念ながら効果がありません。シミや赤みは時間の経過でもとに戻っていきます。平たく言うと炎症を起こしている状態のニキビには積極的に使って良い治療薬と言えます。

まだまだ数多くの病気に適応できるスーパー抗生物質「クラビット」ですが、クラビットには点眼液もあります。

クラビットの作用

クラミジア

感染症クラミジアの症状に対してクラビット(レボフロキサシン)という特効薬がどのように作用するのか。 感染症を平たく言うと『細菌の悪さにより発生する病気』です。

感染症の治療=退治すべきは「細菌」。 その細菌を殺す働きがあるのが抗菌薬である為、感染症はその働きにより治療できます。
抗菌薬というのは、我々人間の細胞に対し、働きかけは(作用)ありませんが一方で、細菌に対し毒性を示す作用があります。医学的な専門用語で『選択毒性(Selective toxicity)』といいます。

※選択毒性とは特定の種類の生物に限定で致命的な毒性を発揮する性質です。薬が体に対して働くメカニズム、要するに体内の細胞や酵素に対して薬が働きかけるという事です。

  1. A型、B型のインフルエンザに感染する
  2. これらのウィルスを選択して菌を殺す
  3. 新たに増殖するウィルスまでもやっつける。

このクラビットの作用機序は治療目的だけでなく、そのほかの病気も可能なら治す。いわば「効果の範囲が広いという事」です。ニューキノロン系の抗生物質で病院処方でも実は一番多い抗生物質がクラビットになると思います。 呼吸器の感染症(一般で言う肺炎)に使われることが多いです。元を辿ればグラム陰性菌に効果を発揮できるので、泌尿器感染症(一般でいう膀胱炎)などにも使用されます。

おもな性感染症

淋病 膣やペニス、口や肛門の接触で広範囲化していきます。放置すると危険な性感染症なのでクラビットが使用されます。
ヘルペス ヘルペスが発症しているときは急激に免疫力が低下してるケースが多いという事で他の感染症も発症しやすい状態にあります。複数感染の可能性があるということで、クラビットが使用されます。
トリコモナス腟炎 泡じょうの悪臭あるおりもの、かゆみが特徴です。トリコモナスの原虫は体内で生き続けますので、子宮癌などの感染率が高くなるので、クラビットが使用されます。

他の適応症

【副鼻腔炎】(ふくびくうえん) 風邪のウィルス、細菌の感染が原因で炎症がおこる。
【外耳炎】(がいじえん) 耳の穴から鼓膜までが「外耳」。この部分が炎症がおこる。
【中耳炎】(ちゅうじえん) 耳の中の部分が菌によって炎症がおこる。

クラビットの副作用

上記で副作用が少ないと一言記述しましたが、副作用が出ないという訳ではありません。あくまで副作用が少ないという事です。 副作用とは英語でリアクションです。効果が出てはじめて副作用がでます。効果がでないまま副作用だけが出るという事はありません。

主な副作用の症状

悪心 吐き気を催すこと。胸がむかつくこと。
めまい 目が回るようなくらくらとした感覚の総称。
白血球数減少 病気にかかりやすなっている状態。
不眠 寝つきが悪いく、眠りを維持できない。
下痢 便が軟便の状態です。泥状便(でいじょうべん)水様便(すいようべん)になる。

これは少ない副作用です。非常に稀ですが重篤な副作用もあります。

クラビットの重篤な副作用

副作用イラスト

重篤な副作用

中毒性表皮壊死症 唇のただれや、喉の痛み、皮膚全体の広い範囲が赤くなる、目の充血や高熱を伴いその症状自体が急激に悪化したりする。
皮膚粘膜眼 発熱を伴い全身のほとんどの皮膚と粘膜、眼組織に病変が生じる。口腔、眼その他に同時的または同じ時期を異として発症する状態です。
ショック 一般に顔が赤くなり痒みを伴う、蕁麻疹の症状が出る。手足に痺れが生じ、動悸や息切れを起こす。
アナフィラキシー様症状 口内の違和感を伴い、紅斑、悪寒がする。血圧の低下と同時に発熱が起こる症状。
間質性肺炎 肺胞と毛細血管を囲む間質と言う組織に生じる病気です。肺の状態が硬くなり肺の細胞組織が炎症を起こし肺の膨張と収縮が妨げられ肺活量の低下になります。
劇症肝炎 肝細胞が急激にかつ大量に壊れ、その機能が大幅に低下します。結果として人体にとって有害な物質が残ってしまい、意識障害が起こります。
肝機能障害 倦怠感が増え食欲が低下します。呼吸する事が困難になり吐き気を伴います。いつでも眠い状態になったり、黄疸になどがあります。

実際にクラビットに同梱されている添付文書にも詳しく記載されていますのでクラビット添付文書を参考にして下さい。

注意すべきは
併用薬にステロイドを使用している。臓器の移植を受けた事があるという方は、アキレス腱の障害や痙攣(けいれん)があります。 これは年配の方で60歳以上のケースだと副作用が出やすいとの報告がありますので、細心の注意をして下さい。しかし、正しい用法・用量の飲み方をすればそこまで神経質になる程ではありません。下記で分かりやすく解説します。

クラビットの効果的な飲み方

クラビット500mg

従来までのクラビットの飲み方は1錠を1日/3回という飲み方でしたが、今は1錠を1日1回、または1日2回という飲み方になっています。従来は100mgだったのですが、今は250mgと500mgの2種類となっています。

飲み方
  1. 過去の飲み方・1錠/100mgを1日3回に分けて飲む。※現在はありません。
  2. 現在の飲み方・1錠/250mg1日2回に分けて飲む。
  3. 現在の飲み方・1錠/500mg1日1回を飲む。
  4. 現在の飲み方・1錠/500mg半分に割って1日2回に分けて飲む。

自分に合った飲み方で選ぶと良いでしょう。つまり、ある程度飲む時間を決めこの時間なら忘れる事なく飲めるという方は2の飲み方をすれば良いですし、一方で飲み忘れが心配という方はの飲み方で飲むのが良いと思います。

クラミジアの菌をやっつけるには飲み忘れを無くすというのが一つの正しい飲み方と言えます。ありがたい事に病院から処方される風邪薬との違いとして挙げると、処方されるたいていの薬が毎食後となっている傾向がありますが、ありがたい事に1日1回の服用に関しては食前、食後などのしばりはありません。平たく言うと飲みが忘れないという時間を自分で決めて服用できるという事になります。ただ、一つだけ注意する事は食前、食後は2時間は空ける様にして下さい。せっかく飲んだ有効成分のレボフロキサシンの効果が薄れてしまいますので注意が必要です。

上記に記している枠の4に関しては画像を見ると分かりやすいと思います。500mgの錠剤は250mgに比べると大きい作りとなっていて、服用する方の中にはカプセルや錠剤がのどに引っかかったり、飲むのが難しいという声が実際にあります。製造会社もそれを考慮し、割って飲んでも問題がないとう事を前提にクラビットには割れ線を入れています。クラビットを設計する上で、レボフロキサシンの効果がしっかり出るようにという事だけではなく、皆が飲みやすいという配慮も考えて薬の形状も設計しています。

クラビットとアルコールの飲み合わせ

お酒

クラビットを服用している方で最も多い疑問がお酒と一緒に飲んでも問題はないのか。という疑問です。本来ならNOと言いたいところですが、実はそうでもありません。抗生物質とお酒の飲み合わせは一般にNGというのが基本です。クラビットも勿論抗生物質ですが、アルコールとの兼ね合いに関して実は、少量のアルコールなら飲んでもあまり差し支えないという事です。そもそもクラビットとアルコールには、相互作用そのものがないという事です。薬と副作用の出る度合いというのは個人差があり、一言で「安心」「問題無し」とは言い切れないのが正直なところです。つまり、アルコールを飲むときは自制できる範囲で、少量であれば無難という事です。

これは一つの考え方としてお話します。

クラビットは人間の体内に入れると胃を介して肝臓で分解されて、体の中を巡ります。しかし、アルコールと飲む事によって肝臓が優先的に分解を始めるのはアルコールの分解です。アルコールの作用には血管を広げるという働きがあります。

上手く分解出来ずに、クラビット(レボフロキサシン)を高い濃度の状態で体中を巡らせてしまった結果、場合によっては低血圧や呼吸困難、頻脈などを招いてしまい命に関わる可能性もあります。つまり出来る限り肝臓に負荷をかけずに、早く治す事を1番に考え、体を休ませるという意味ではNGという事が言えます。

クラビットの効果による治療の体験談

体験談
20代男性

当時私はクラミジアという性感染症に関しての関心と知識が全くありませんでした。経験してクラミジアを知りました。初めての体験だったので、よく覚えています。 当時付き合っていた彼女が私の感染源でした。

私自身実際に体の関係を持った浮気をした事がありませんでした。私は恥ずかしながら、風俗の経験すら皆無です。 異変に気づいたのは尿をする際に激痛が走った事です。今まで味わった事のない激痛に襲われました。 私自身は性病のはずがないと思っていました。ネットでクラミジアの症状について調べると、当てはまるどころかすべての症状が一致していました。

尿道から膿がでて、同時に痒みもありました。この時点で「クラミジア」だと確信しました。 私は浮気をしたことがないくセックスは彼女としかしなないので、その時初めて彼女から感染した事をしりました。 けれども私は病院へはいきたくないので、ネットで調べたクラミジアの薬「クラビット」という薬を通販し、約10日ほどで到着し、1日1回服用する事で治療する事ができました。彼女も一緒でクラビットを使い同様に1日1回服用し、約1ヵ月でクラミジアを完治させました。

不思議な事に彼女は症状が出なく、本人も普段とさほど変わりは無いとの事。男性とは症状が違い、女性の場合は感染している事を知らないのがほとんどらしいのです。女性の場合は気づかないケースが多いので危険な状態にあります。今回は私は感染したので、気づく事が出来ましたが、そういう相手がいない人は症状に気づかず、普段通りの生活を送っていると最悪の事態を招いてしまうケースもあります。

命には関わらないといえど女性に至っては子供を生む事ができなくなる可能性もあるのでしっかりケアしてほしいと願っています。 私は運が良かったのが、通販で薬を買えた事でした。普通医薬品は通販では購入する事ができないと思っていたので専門の通販サイトに助けられました。「お薬なび」さんこの節は大変お世話になりました。心から感謝しております。

女性のクラビットの効果による治療体験談

女性
20代女性

私は22歳の大学生4年生です。2年程前に性感染症のクラミジアになってしまいました。今思えば、軽はずみな私の行動が招いた結果からだと今は後悔しています。その時の状況をふりかえってお話します。当時20だった私は他校の大学との合コンで年上の男性と意気投合し、終電もなかったのでラブホに泊まる事になりました。酒によっている私は軽はずみな行動でやってしまいました。挿入までにゼンギでフェラチオやクンニもしてお互い気持ちが高まり、男性にリードされるまま勢いでコンドームを着用せず、セックスしてしまいました。

それから数日後喉に違和感お覚える様になり、病院へ行っても風邪と診断されました。特に変わった検査などはなく、単なる風邪かと思い。そのまま病院処方で貰った薬を飲んでいました。しかし一向に良くなる気配はなく遂に見て分かる程に喉に異変が出始めました。これは単なる風邪ではないと思いました。そこでふと思ったのが性病です。思い当たる節があるのでまさかとは思いましたが、大学2年生の私には病院へ行く勇気がありませんでした。ましてや親に相談できるわけがありません。

友人にに相談するとクラミジアを貰ったんじゃない?と言われ、ネットで調べまくりました。調べていく内にクラミジアに感染している可能性がある事を知り、もし仮にクラミジアに感染してしまって放っておくと最悪の状況になると思い、病院へ行こうとしましたが、どうしても足が進まず悩んでいました。以前クラミジアに感染した友人が教えてくれたのが、通販でクラミジアの検査キットも薬も買えるという事でした。薬は安定感のあるクラビットを勧めてくれました。しかし通販だと親に結局は知られてしまうという事もありましたが、このまま身体が蝕まれていくよりはマシだと思い通販を決意しました。

検査キットとクラビットっていったい幾らするのだろう。学生の私にも買えるのだろうかと思いながら覚悟を決め、すぐに自宅にて通販クラミジア検査キットとクラビットを購入しました。あれ?通販ってこれくらいで購入できるの?私は1万~2万円くらいまでは覚悟を決めていましたので治療に掛かる金額に驚かされました。バイト代で十分賄えるという嬉しさでした。クレジットカードは無いので、銀行振り込みでの購入でした。検査キットが3,150円、クラビットが1,800円、送料が1,000円と合計5,950円のみとお手頃な価格でした。後は到着を待つのみですが、親になんと言えばいいのか。問題はそこだけでした。

振込確認後に即発送され、追跡番号がメールにて届きました。追跡番号でいつ届くのか分かるので安心感はありました。家の呼び出しチャイムが鳴ると郵便ですとの声。しまった!母親に先を越されたと思い正直なにもかも終わったと思いましたが、母も平然と小包を手渡ししてくれました。小包の中味が分からない状態なのでびっくりしました。

ここまで完璧なストーリーがあるのだろうかと思い、早速検査キットを使用。残念な事にやはりクラミジアに感染しています。クラビットを添付文書通りに服用を開始します。驚きの6日で症状は消えました。しかし、ネットで調べた知識だとこれで完治ではないので症状が治まった後もクラビットを服用し続けました

それから約1ヵ月後に再度検査キットを使い検査を試みます。結果完治です。本当に嬉しかったです。病院へも行かず、家族にも知られる事なくクラミジアという性感染症を完治できた事に感謝しています。若い頃は軽はずみは行動で厄介事は起きるものですが、もう性感染症だけは勘弁です。二度と経験したくはありません。今はそのような行動は控えていますが、緊急用としてクラミジア検査キットとクラビットは一応常備しています。一生感謝しています。ありがとうございました。

上記の体験談から検査キットとクラビットを常備する人もいます。検査キットのみ購入し、検査結果次第では治療を開始しなくてはいけません。ですが、手元に治療薬がなければ、治療を開始する事ができません。検査キットと治療薬はワンセットで購入するのが良いといえます。検査結果次第では治療薬は常備薬として置いておくのも良い考えであるといえます。

クラビット点眼液

クラビット点眼薬
【結膜炎】(けつまくえん) 目の結膜が充血して赤くなり、炎症となる。
【角膜潰瘍】(かくまくかいよう) 表面の角膜が傷つくき炎症となる。
【角膜炎】(かくまくえん) 原因はいくつかありますが、角膜の内側に細菌、ウィルスが入りこんで感染し、炎症をおこします。
【眼瞼炎】(がんけんえん) アレルギーや感染、または外傷でまぶたが炎症となる。大まかにまぶたに炎症がおきた状態です。
【麦粒腫】(ものもらい) ぞくに言う、まつげ付近が腫れて赤くなってしまう症状。世間的には「ものもらい」と言われている。
【涙のう炎】(るいのうえん) 涙のうが感染して炎症となる。涙があふれるくらい止まらない。目やにが多くです。まこれは急性と慢性に分類されている。

上記の症状にはクラビット点眼液が使用されます。点眼薬(抗菌薬)は細菌の増殖を差し止め、抗菌の作用の働きかけで治療をします。眼の手術に関しても、術前、術後の細菌の感染も予防できる薬です。 この点眼液の働きは結論から言うと、クラビット同様に細菌を死滅させます。クラビット点眼液は2種類あり、1.5%と0.5%があります。それは単純にクラビットの成分「レボフロキサシン」の量の違いです。用法と用量を正しく使えば問題ありません。

上記でも述べましたが、クラビットは、『ニューキノロン系』の抗菌剤、細菌の感染に非常に効果を発揮する薬です。中でも感染率の高いクラミジアにには特効薬です。 ごく稀にクラビットを飲んでも効果がない。効かないとの話もありますが、正しく飲めば専門医も効果は十分に期待できるとの言う程です。 注意すべきなのは、完治したかの様に思えてもクラミジアは個人差があり症状が出にくい、出やすいがあります。早い人では約7日間で改善もみえます。 クラミジアが再発するのは体の中に菌が残っているという事なので、薬の添付文書通りに飲みましょう。クラビットはクラミジアに対しては最強と言えます。

クラビットのジェネリック

クラビットジェネリック

ここまで紹介してきた効果副作用等は全てクラビットジェネリックのお話です。最近ではジェネリックというをよく耳にする事も少ないくないはずです。けれどもジェネリックは実際のところなんなの?ジェネリックって怖くない?こんなに安くて先発薬と効果が一緒なの?など不安でいっぱいです。

実際に私もジェネリック医薬品の事を知るまでは不安しかなかったのが正直なところです。結論から言うとジェネリック医薬品と先発薬(以前からある薬)の違いは見た目や味と薬価の違いだけで効果は同等です。 そこで疑問と不安を解消するために詳しく説明していきます。

Question

クラビットジェネリックの臨床効果は本当に先発薬と一緒と言えるの?


Answer

先発薬は臨床試験の中で有効性は勿論の事、安全性も確認されてはじめて臨床試験での使用が可能になります。 1980年代の前半はジェネリックも先発薬と同じように、承認申請に関して臨床試験が義務でした。

けれども「安価であるジェネリックを早く世に提供する」との趣旨があり、先発薬で既に実施した事をするのは経費、時間の無駄ということで、ジェネリック医薬品の趣旨に基に1984年アメリカでハッチワックスマン法が成り立ち、ジェネリック医薬品の簡略の承認申請を認め世界的に標準となりました。それ以降は薬を投与した後に血液を介して身全体に分布する薬に限っては臨床試験はありません

全身投与の薬剤に関して血中濃度が同じであれば臨床的にも同等であると言える。しかし、局所投与となると全く別の話になります。ジェネリック医薬品において承認審査における考え方は日本を含む世界共通です。



Question

有効成分は一緒という事はわかりました。
けれども添加物が違うという事は安全性も効果も先発薬と別の物にならないの?


Answer

ジェネリックの成分は間違いなく先発薬と一緒ですが、添加物は違います。 認知症の治療薬にドネペジルという1剤で例を挙げると、銘柄や形状、有効成分を含む量で考えると約100種類あります。1つ1つで添加物も違います。中には有害成分がある可能性も否定はできません。臨床試験の目的の中には、有害作用や副作用を検出する事も目的としてあります。

ただここでしっかりお伝えしたいのは、ジェネリック医薬品に使われる添加物も安全基準を確実にクリアした物のみ使用の可が認められます。添加物が違うという原因で薬剤の溶出性も変わります。それに関しては溶出試験をしっかり行い、溶出の挙動が先発薬と同じといえる証明が日本も含め世界共通で義務となっています。つまり安全性と効果も先発薬と同じという事です。



Question

ジェネリック医薬品のメーカーは数多くありますよね?
メーカーごとの品質にばらつきはないの?


Answer

クラビットだけに限らず原薬の添加物や純度においては、一般に買うことができる薬は厚労省の基準を全てクリアした製品しか使われていません。製造の過程において医薬品に関しては国際分業が主となっています。国際分業とは国家と国家との間で作業を行う事す。つまり互いに多く生産して輸入し合うという国家において生産するケースよりもコスト削減を目的としています。

実際の例を挙げると、原薬メーカはインド、製造する工場はアルゼンチン、販売は日本というふうになります。平たく言うと先発薬メーカーだから安心とは言えないという事です。現在はジェネリック医薬品のメーカーは約150社ありますがその中で精製工場を持っている大手カンパニーと販売のみを行っている2つに別れます。

販売のくくりでみると実際に数は多くなりますが、一方で製造元は非常に少ないのが実態です。 クラビットのジェネリックを含む全てのジェネリック医薬品の承認申請は製剤ごとに行われ、生物学的同等性試験溶出試験の基準値をきちんとクリアした物のみとなっていますので、品質についてはばらつきはありません。



Question

実際に海外通販で全く同じジェネリック医薬品を購入する際に、サイトによって価格に差がでるのはなぜ?どのサイトで購入するのが正解なの?


Answer

実は価格に差がでるという事はほとんどありません。海外通販を代行しているサイトで、実際に購入となるとどの通販サイトが良いのか迷ってしまうのが心情です。信頼度の高い通販サイトの判別基準を挙げると

※あくまでも個人の見解です。
口コミ
サイトのデザイン性(見やすさ)
サイトの使いやすさ
会社所在地の記載
検索エンジンで上位にいるサイト

などで決めるのが良いです。検索した際に上位に表示される通販サイトは多くの方が利用しているという事なので需要があります。次に購入者の口コミが良いと思います。実際に購入した方々の意見が参考になります。良い口だけでなく、悪い口コミも参考にしながら購入するサイトを決めて下さい。インターネットを介して購入するという事ですが、今では病院処方よりも海外通販で医薬品を購入するのが当たり前の世の中になりつつある傾向にあります。



病院処方と通販サイトの比較


病院にて診察

検査費用は1回の性感染症検査(性病検査)で抗生物質の処方を受けた場合にかかる費用です。仮に検査する項目が増えると掛かってくる金額も跳ね上がり検査する項目によっては数万円を超えるケースもあります。

初回診察料金/2,000円~3,000円
検査費用(1項目)/3,000円~4,000円
薬代金/3,000円~


通販サイトにて購入

検査費用と薬代、送料のみ

初回診察料金/無し
検査費用(1項目)/2,000円~
薬代金/1,800円~

このように掛かる費用をみると分かりやすいと思います。

クラビットを通販で購入するメリット

PCとクレジットカード

通販を利用する事で、病院処方されるクラビットを簡単に購入できます。通販には多くのメリットがあります。

病院へ行く必要がない
通販することで、自宅にて簡単に自分のタイミングで購入が可能です。つまり自由にクラミジア検査キットとクラビットの両方を購入する事ができます。一方で病院処方だと、診察と検査結果次第でクラビットを処方してもらえます。クラビットを処方してもらう為に、病院へいかなくてはいけません。時間、精神的にも負担がある事でしょう。しかし、通販することで、その負担を軽減できます。自宅にてほんの数分でクラビットを買う事ができます。

ジェネリック医薬品を安く購入
実際に通販ではいろいろなジェネリック医薬品が販売されており低価格です。通販なので交通費やガソリン代、当たり前の話しですが、診察料金も不要です。ロット数を多くすることで購入する事でさらに低価格になる医薬品も多くあります。サイト次第ではありますが、購入毎にポイント付与もあり次回購入から割引と、同じサイトから購入する事でもっとお得になります。

クラビットを通販で購入する方法

クラビットを通販で購入する際には個人輸入代行を用います。ざっくり説明すると「海外から薬を買う」という事です。 輸入には個人ではなかなか難しい手続きがあります。たとえば言語の問題、複雑な手続き、税関の問題、個人でやる範囲では難しすぎるという事が分かります。

代行業者がその面倒な手続きを全てやってくれます。通販サイト自体は日本語表記で、そこに務めている従業員も日本人がほどんどなので、分からない事があればすぐに相談もできます。日本の通販サイトと言えば、amazonや楽天です。通常利用する通販サイトとなんだ変わりなく同じ方法簡単に通販する事ができます。自宅にて、処方箋が必要なクラビットをストレス無く購入する事が可能になります。

一般的なネットでの購入方法の手順は4つです。

通販の手順
  1. 通販サイトの検索窓に、目当ての薬名(クラビット)を入力します。薬事法の基で決められたやり方なので、amazonや楽天に比べると少し手間がかかります。該当する薬(クラビット)が表示されますのでクラビットを選択してください。
  2. 『購入する』のようなボタンがあるので、目当てのクラビットの部分をクリックして下さい。
  3. 『購入ボタン』を押し、必須入力項目に名前と配送先住所などを入力します。絶対に本名を入力して下さい。偽名では届かないので注意してください。
  4. 決済です。多くの通販サイトは銀行振り込み(先払い)、クレジットカード決済です。クレジットカードはその場でカード番号入力で決済完了です。カード決済の場合はほぼ即日発送になります。銀行振り込みは、振込確認後の発送です。

クラビットを通販で購入する際の注意点

非常に便利な通販なのですが、注意点をお話します。海外発送のため、到着日数に気をつけなければいけません。日本国内の通販のように、翌々日に届くといった事はまずありません。10日ほど時間を要します

海外から通販で医薬品を購入するのは違法!?と思う方が多いと思います。しかし、個人で利用する目的で医薬品を買うのは全く違法ではありません。NGなのは他人への譲渡や売買は法律で禁止されています。あくまでも自分で使うという目的です。服用に関しても全て自己責任となり、他に飲んでいる薬や体調面で心配な方は医師に相談するのも良いと思います。

TOPに戻る